新宿三丁目新聞は東京新宿三丁目の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

北海道ではポピュラーな「おがくず酵素浴」ですが、北海道からも来客がある人気店の理由とは?

(゜ロ゜)ギョェ

ナニコレ?

ドコココ?

東京砂漠?

#前川清さん?内山田洋とクール・ファイブさん?のYOUTUBE映像は今回は割愛いたします。

 

高野真衣ちゃん
「おがくず酵素浴じゃないですかね?通っているモデルは多いですよぉ!」

新宿三丁目新聞
「そうなんだぁ。ココから取材依頼があったんだよ。まいたんも通ってるの?」

高野真衣ちゃん
「前から興味はあったんですけど、行った事はないんですよねぇ。」

新宿三丁目新聞
「決まり!じゃあ。まいたんが体験レポートしてよ!!!」

高野真衣ちゃん
えっ!?わたしですか・・・・・・・・・・? わかりましたぁ!

 

高野真衣ちゃんは新宿三丁目をこよなく愛するモデルさんです!かわいいだけではなく、礼儀正しく、ノリが良い娘です。そんな、まいたんを「新宿三丁目の魅力について」取材していた際に、勢いで体験レポートを依頼させていただき快諾いただいた一コマでした。

高野真衣
Official Twitter
Official Instagram
Offisial Blog

 

そんな訳で取材当日、やってきたのは、新宿三丁目駅E2出口から徒歩0分の場所に位置する「おがくず酵素浴ヘリオス」様です。

 

綺麗なお姉さん
「はじめまして!おがくず酵素浴ヘリオス代表の階堂と申します。今日はよろしくお願いいたします。」

新宿三丁目新聞
「お綺麗ですねぇ~!コチラがモデルの高野真衣さんです。」

高野真衣ちゃん
「よろしくお願いいたします!今日は素で楽しみにしてきたので、完全にスッピンです。笑。」

階堂あゆみさん
「若いし、かわいいから大丈夫。わたしもスッピンだし。笑。」

新宿三丁目新聞
「それでは、美女おふたりのスッピン姿をどうぞ・・・。」

 

階堂あゆみさん
「入浴前に少し説明させてください。」

高野真衣ちゃん
「よろしくお願いいたします。店内は森林浴でもしているかの様な、心地よさですよね?」

階堂あゆみさん
「大量のおがくずの香りですね。この大きな浴槽の中には北海道産針葉樹のおがくずを使用していて、毎週交換しているんです。」

高野真衣ちゃん
「松や杉、ひのきですよね?交換した時に出る古いおがくずはどうしているんですか?」

階堂あゆみさん
「古いおがくずは参宮橋ポニー公園のポニー宿舎で再利用しているんですよ。当店のおがくずは細かく粉砕しているため、お客様にも優しく、ポニーちゃんにも刺さらずに柔らかいふんわりしたおがくずなので、ポニー宿舎でも好評なんですよ。」

高野真衣ちゃん
「リサイクルされていて無駄がないんですね!素敵っ。」

 

高野真衣ちゃん
「店内は浴槽からの熱気が凄いですね?おがくずは銭湯の様にガスや電気で温めているんですか?」

階堂あゆみさん
「当店で使用している酵素は、大変稀少な90年の歴史伝統ある大高酵素を使用しています。この大高酵素を先ほどご説明したおがくずに混ぜ、自然発酵させているので・・・

ガスや電気は使用していないんですよ。

高野真衣ちゃん
「えええっっっ!驚きです!自然発酵なのに、この熱気ですか???」

階堂あゆみさん
「そうなんですよ。自然発酵により60度から70度の発酵熱が発生し、入浴するとさまざまな成分が体内に取り込めます。」

高野真衣ちゃん
「早く入浴してみたぁ~いっ!!!」

階堂あゆみさん
「百聞は一見に如かずですね。それでは入浴しましょう!コチラに着替えてください。」

 

階堂あゆみさん
「血行を促進するとともに、体の芯まで温まり、新陳代謝が活発となって、約15分間で体の老廃物を排出し、大量の発汗があるので、15分後に一度声をかけますね。初回は辛いと思いますが、途中で熱すぎたら手を出し足を出しても構いませんので、無理だけはしないでくださいね。」

高野真衣ちゃん
「わかりました!着替えてきます!」

 

 

階堂あゆみさん
「入浴前にコチラの大高酵素の原液をお飲みください。身体の内からも外からも酵素を取り入れましょう。」

高野真衣ちゃん
「いただきます!美味しいぃ~!」

階堂あゆみさん
「美味しいと感じたら健康体ですよ。では今から真衣ちゃんのためだけの浴槽を掘るので、ちょっとだけお待ちくださいね。」

 

まいたん埋められちゃう。

 

まいたん深く埋められちゃう。

 

まいたん全身埋められちゃう。

 

まいたん少し不安?笑

( ゚д゚)ポカーン

 

階堂あゆみさん
「まいちゃんのためだけの浴槽が完成しましたよ。いつも最高の状態の酵素浴を提供しているため、常に一番風呂です。その日に掘ったその場所は、お客様だけの酵素浴になるので・・・

本日、この場所に他のお客様が入浴することはありません。

高野真衣ちゃん
「衛生的で安心ですね!」

階堂あゆみさん
「気を付けて入浴してください。おがくずを身体の上に戻していきますね。」

 

まいたん埋められた。

 

まいたん深く埋められた。

 

まいたんが見えない!

 

ヮ(゚д゚)ォ!

 

階堂あゆみさん
「熱すぎない?無理しないでね。」

高野真衣ちゃん
「大丈夫です。気持ちいいですぅ~!」

新宿三丁目新聞
「まいたん。本当に熱くないの?」

高野真衣ちゃん
「だんだん熱くなってるけど、美容の為だし、途中で手脚出したら勿体ない気がするから頑張りますっ!」

新宿三丁目新聞
「えっ!?それって無理してない?階堂さんも無理しないでって言ってるし。」

高野真衣ちゃん
「無理はしていませんよ!頑張りますっ。」

階堂あゆみさん
「頑張りや屋さん!じゃあ、15分後に様子見に来るので、休んでくださいね。」

 

 

階堂あゆみさん
「15分経ちましたよ!よく頑張りました!手脚をゆっくり出してください。」

 

まいたん手が出てきた。

 

まいたん脚も出てきた。

 

まいたんそれ以上は!!!

(;゚д゚)ゴクリ…

 

階堂あゆみさん
「うわぁ~!全身綺麗におがくずが付着してる!健康体ですね!」

新宿三丁目新聞
「どういう事ですか?」

階堂あゆみさん
「身体の不調な部位にはおがくずが付着しないんですよ。」

新宿三丁目新聞
「吸玉(カッピング)みたいですね。」

階堂あゆみさん
「そうですね。新陳代謝が悪い身体の部位は発汗しないので、おがくずが付着し辛いんですね。それではシャワー浴びてくださいね。」

高野真衣ちゃん
「はぁ~い!シャワー浴びてきますね!」

 

 

キャぁ~~~!!!

シャワー中、まいたんの悲鳴が!!!

゚(∀) ゚ エッ?

 

 

新宿三丁目新聞
「まいたん。大丈夫?」

高野真衣ちゃん
「大丈夫です!今、シャワーから上がります。」

 

 

新宿三丁目新聞
「入浴前よりさらにかわええ・・・。赤ちゃんみたいにチュルチュル~。」

高野真衣ちゃん
「心配かけてごめんなさい。髪も肌もチュルチュルでビックリしちゃったんです。」

新宿三丁目新聞
「喜びの悲鳴だったのねん。一安心。」

 

髪もチュルチュル

 

肌もチュルチュル

 

階堂あゆみさん
「うわぁ~。スゴイ美肌!肌の色もワントーン上がっている様な気がする。」

高野真衣ちゃん
「あっ!本当ですね!白い!!!嬉しい。」

 

高野真衣ちゃん
「普段、ジムでトレーニングしているほか、エステや岩盤浴も行くので、おがくず酵素浴も何なくこなせる。と思っていましたが少し舐めていました。笑」

階堂あゆみさん
「笑。初回は男性でも入浴後にフラフラになる方もいるんですよ。

発汗作用はサウナの数倍

エアロビクスでは2時間

マラソンでは15kmのランニング

に相当するんですよ!大量の汗とともに体内の老廃物、毒素、余分な塩分を追い出し、細胞を生き返らせます。全身の細胞が活性化することで、抵抗力や免疫力、自然治癒力の向上にも効果があるといわれています。」

高野真衣ちゃん
「凄く実感できました!二日酔いの日なんて一発でお酒が抜けそうです。笑。」

階堂あゆみさん
「笑。仕事前に二日酔い解消で来店される方は結構いますよ。」

高野真衣ちゃん
「次回からはプライベートで定期的に通いたいです!」

階堂あゆみさん
「ぜひ!お待ちしています。今日はありがとうございました。」

高野真衣ちゃん
「こちらこそありがとうございました!貴重な初体験でした!」

新宿三丁目新聞
「ありがとうございました!」

 

「おがくず酵素浴ヘリオス」は、多くのアスリートや著名人が定期的通い続けている「おがくず酵素浴」の名店です。

北海道ではポピュラーな「おがくず酵素浴」ですが、北海道からもわざわざ定期的に通い続ける方もいるそうです。

最近では、海外からの来客もあるそうですよ!

 

なぜ?新宿三丁目「おがくず酵素浴ヘリオス」に来客が集中するのでしょうか?

 

理由は簡単!良質な北海道産針葉樹のおがくずに、歴史伝統ある大高酵素を混ぜ、自然発酵による最高の状態で提供する事にあります。

しかし「自然発酵による最高の状態で提供」と、一言でまとめるのは簡単ですが、これが実際はコストも手間もかかり、かなりの重労働なのです。

 

その日に掘ったその場所は他のお客様には使用しない。というポリシーの元、1日に入浴できるのは多くて10名強のお客様に限定しています。

閉店後は毎日、湿度、温度、水分量などの徹底管理の元、酵素のメンテナンスを行い、酵素を熟知したエキスパートによる浴槽の発酵撹拌作業により、最高の状態の発酵力を促進しています。

 

その上、毎週1回、浴槽のおがくず自体を交換しています。

 

毎日手間をかけなければならない糠漬けの様なものですよね。

 

各店いろんな問題があるにせよ、これらを徹底管理できていない「おがくず酵素浴」が多いため、著名人のみならず、遠方からも新宿三丁目「おがくず酵素浴ヘリオス」に来客が集中するのではと思いました。

 

代表の階堂あゆみさん曰く、健康な身体作りや痩身、腰痛、生理緩和、冷え性の改善など、酵素につ科学的に解明されている事も多いのですが、何年も不妊治療をされていた女性が、「おがくず酵素浴」に通い続けてから、妊娠した例などもあり、まだまだ未解明の事もあるそうで、お話を伺っていると、店内の熱気もさる事ながら、代表の階堂あゆみさんの酵素に対する熱量もハンパなく、思いがビシビシ伝わってくるのも、確実な魅力のひとつかな?とも感じました。

 

ちょうど、取材日はおがくずの交換日だった様で、北海道産針葉樹のおがくずが店頭に届いていました。

大高酵素を混ぜる前の状態なので、まだ、真っ白ですよね。

完全人数限定の新宿三丁目「おがくず酵素浴」ですが、平日は空きもあるそうなので、ご興味を持たれた方はご予約のお電話から。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

店名 おがくず酵素浴ヘリオス
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目17-6 中田ビル5F
電話 03-6233-7533
営業 【月~金】12:00~21:00(最終受付19:00)
【土日祝】12:00~19:00(最終受付18:00)
定休 不定休
地図

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Share (facebook)