新宿三丁目新聞は東京新宿三丁目の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

今夏新宿三丁目界隈で「冷やし中華はじめました。」情報提供をお待ちしております。

きゅうり。

錦糸卵。

トマト。

ハム。

焼き豚。

ササミ、もやし、紅生姜がトッピングされている場合などもある、夏の麺料理のド定番!「冷やし中華」ですが、地域によっては「冷やしラーメン」「冷麺」などと呼ばれることもある様です。

個人的に「冷やし中華」が大好きで、梅雨明け前のこの季節から早々に・・・

S__29548546_R

「冷やし中華はじめました。」

の案内を見つけると、オートマチックに店内に吸い込まれます。

温暖化のせいか?プール開き、ビアガーデン開催日などなど・・・。夏の風物詩も軒並み、タイミングが早まっていると耳にしますが・・・。

S__29548556_R

「冷やし中華はじめました。」

も例年、早まっている様に感じます。

そんな中、新宿三丁目新聞宛てに、なんと3通!!!「新宿三丁目界隈で美味しい冷やし中華を教えてください。」というお便りをいただきました。

せっかく頼りにしてもらっているのに、即応できない事に悔しい思いをしました。
ココで新宿三丁目新聞を愛していただいている皆様に情報提供をお願いいたします。

『冷やし中華はじめました。』の看板出てたよ!

去年○○○のラーメン屋の冷やし中華うまかったよ!

冷やし中華はコンビニが一番うまいでしょ?

イタリアン料理店なのに毎年冷やし中華やってる店あるよ!

新宿三丁目で一番美味い冷やし中華は○○○だ!

他力本願で大変申し訳ありません。
情報提供をいただいた新宿三丁目の各店には必ず伺い、可能な限り取材をして夏本番までには、まとめたいと思います。

情報提供は下記よりお願いいたします。

新宿三丁目新聞お問い合わせ
新宿三丁目新聞facebookページ
新宿三丁目新聞twitterアカウント
当記事のコメント欄(facebookアカウント必須)↓↓↓

今回、使用させていただいた「冷やし中華」画像は、小籠包は毎日手作りされているという「花彫酒家」様の大混雑ランチメニューです。
トッピングはハムとササミのW肉!!!強め!!!ごちそうさまでした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

店名 中華居酒屋 花彫酒家
住所 〒160-0021 東京都新宿区新宿3-3-9 伍名館ビル2F
電話 03-3355-0210
営業 【月~金】11:30〜14:00(ランチ)17:00〜24:00(ディナー)
【土  】11:30〜14:00(ランチ)17:00〜23:00(ディナー)
定休 日祝
地図

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Share (facebook)