新宿三丁目新聞は東京新宿三丁目の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

女性の「秘密の快楽」を知るために中村うさぎが理容室(床屋)に行く。

昨今の新宿三丁目新聞ですが、巷では「中村うさぎ新聞」と言われたり、「西新宿新聞」と言われたり、ひとえに編集長であるわたしのポリシーのなさが、所以ではありますが、良質な情報をお届けしたい。というポリシーに変わりはありません!

そこで、今回は「中村うさぎ新聞」と「西新宿新聞」の集大成とも言えるコラボ記事となります。笑。

 

中村うさぎ

×

ヘアーサロン銀座マツナガ新宿野村ビル店(西新宿)

×

新宿三丁目新聞

 

もはや「新宿三丁目新聞」ではありませんが・・・。笑。
現在は、精力的に新宿三丁目界隈の取材対応をしております。
念のため、ご報告までに。

 

「ヘアーサロン銀座マツナガ」は、創業から40数余年。
「温故知新」たるおもてなしの精神によるサービス提供が特徴の老舗理容室(床屋)です。
そんな「ヘアーサロン銀座マツナガ」が、今年、2015年8月1日に「新宿野村ビル店」をグランドオープンしたんですね。

理容室(床屋)と言えば、男性客がメインという印象ですが、いえいえ!本格的なリラクゼーションからエステまで、女性が十分に満足できる、サービスを提供されているんですよ。

もし!知らない女性がいたら、もったいなさ過ぎる!という事で、今回は中村うさぎさんに体験レポートしていただくために、西新宿まで出張したわけですよ。

今どきの本物の女性は理容室(床屋)を上手く使いこなしているんです!

 

というわけで早速!中村うさぎさんによる体験レポートのはじまり!

 

こんにちは、中村うさぎです。

 

今回は私のとっておきの「秘密の快楽」をご紹介したいと思います。
って、エロいことじゃないわよ!

そんなの何年もご無沙汰よっ!

 

じつは私、理容室で顔剃りしてもらうのがめっちゃ好きなの!
理容室って、女の人はあまり足を踏み入れない場所よね。
なんとなく「男性が行く場所」ってイメージがあって入りづらいし、普通にヘアカットしたりパーマかけたりするのは美容院に行っちゃうし、ほんとに女子とは縁のない場所。

でもね、美容院ではできないけど理容室でできることがひとつだけあるの。
それが「顔剃り」ってわけ!

 

法律で美容院ではカミソリの使用が禁じられてるから、美容院で顔剃りはできない。
だけど理容室では、男性のヒゲ剃りのためにカミソリの使用が許されてるの。
そして理容室では、男性のヒゲだけじゃなく、女性の顔や背中の「ウブ毛剃り」もしてくれるってわけよ!

私、映画とかで男たちが理容室でヒゲ剃りしてもらってるシーンを観るたび、「気持ちよさそうだなぁ」って思ってた。
あったかい蒸しタオルを顔にのせるのも気持ちよさそうだし、顔に塗るフワフワの泡もいい感じだし、何より熟練の腕でススーーッと顔にカミソリを滑らせていく感触をぜひとも味わいたいと思ってた。

で、ある時、理容室に入って「顔剃り」をお願いしたら、もう予想以上の気持ちよさで、以来、ちょくちょく足を運ぶようになったのよ。
二年前に入院してた時も「顔剃り」したくてたまらなくなって、病院の理容室に行ってみたんだけど、そこでは女性の顔剃りサービスはしてなかった。
うちの近所に理容室がオープンした時も「おお、顔剃り!」って思ったんだけど、女性客はお断りのお店だった。

ちょっと~、私の顔剃りはどこがやってくれるのよ―――っ!!!

 

というわけで、新宿で探してみましたよ、女性向けの顔剃りやマッサージを提供してくれる理容室。
そして見つけたわ、私の理想の理容室を!
新宿野村ビル内にある「銀座マツナガ」よ!

DSC_0719_R

 

店内に入ると、さっそく個室に案内されましたー。

DSC_0638_R

 

ここで顔剃りやエステやマッサージなど女性向けサービスが受けられるのね。
個室だから、向こうで散髪してるオヤジの目も気にならないし、ゆったりくつろげてまさにエステサロン気分!
男の目が気になって理容室に行きにくいって女性も、これなら安心ね。
うんうん、完璧!

 

担当スタッフ
「いらっしゃいません。本日担当させていただく水戸部と申します。よろしくお願いいたします。こちらの個室で受けられるメニューになります。」

DSC_0701_R

 

中村うさぎ
「ほぉ~、いろんなメニューがあるんですねぇ。顔剃り、フェイシャルエステ、パック、ヘッドスパ・・・。水戸部さんのおすすめは?」

水戸部さん
「顔ほぐしマッサージとか気持ちよくて小顔になるので評判いいですよ」

中村うさぎ
「小顔! それはなかなか魅力的なキーワードね! でも残念ながら、あたしは無理だわ。何故なら、すでに顔が豆粒みたいに小さいからよっ!」

水戸部さん
「・・・。(困惑)」

中村うさぎ
「冗談よ、冗談! あのね、あたしは整形しまくってて顔の中に糸がいっぱい入ってるから、強めのマッサージ受けると糸が外れちゃうかもって思うと怖くて受けられないの」

水戸部さん
「そ、そうなんですね」

中村うさぎ
「そうなの。整形女もいろいろ気苦労あるのよ。んじゃ、顔剃りの前にこちらのフェイシャルエステ受けちゃおうかな」

 

てなわけで、さっそく始まりましたよ、至福のエステ&顔剃りターイム!

水戸部さんの優しい指が私の顔をマッサージ。

 

中村うさぎ
「ああ、気持ちいい~~~~っ!」

新宿三丁目新聞
「変な声出さないでくださいよ、恥ずかしい」

中村うさぎ
「だってぇ~~」

ここで本邦初公開、イキ顔の中村。

DSC_0659_R

 

って、誰も見たくないわよね、失礼しました。

 

お次は、ふわふわの泡クリームを顔中に塗って・・・。

DSC_0672_R

 

あったかーい蒸しタオルで包んでいくの。

DSC_0673_R

 

中村うさぎ
「ふおっ、ふぉぐふぉが、ふぁげぇ~~~っ!!!」

新宿三丁目新聞
「何言ってるかわかりませんが、気持ちいいってことですかね?」

中村うさぎ
「ふぉっふぉっ(激しく頷く)」

新宿三丁目新聞
「でも、見た目はミイラ男みたいですけどね」

 

見た目なんかどうでもいいんだよっ!
熱い蒸しタオルの下でほわわぁ~~んと顔がほぐれていく、この至福の境地!

ああ、もうダメ。これ、天国すぎる!

 

水戸部さん
「では、お顔剃りに移らせていただきます」

中村うさぎ
「ふぁい! 待ってまひたぁ―――っ!」

シェービングクリームを塗った顔の上を、カミソリがススス―――ッとなめらかに滑っていく。

DSC_0676_R

 

これよ、これこれ!

 

この快感のために、あたしゃ顔中にウブ毛をどっさり生やしてきたのよ!
剃って! 私の顔の毛をツルッツルに剃ってぇ――っ!

 

ちなみに、理容室に行けない時は家で「女性用電動シェービング」みたいな機械で剃ってるんだけど、仕上がりも気持ちよさも雲泥の差よ!
理容室の顔剃りは、まさに職人技!
剃ってる間もめちゃくちゃ気持ちいいし、仕上がりのツルツル感はハンパないわ!

 

普段は行き届かない耳の周りとかも丁寧に剃ってくれる水戸部さん。
あんた、神やっ!

DSC_0680_R

 

顔剃りが完了したら、次はパックよ。
ひんやりしっとりの保湿パックが肌にうれしい!

DSC_0682_R

 

なんかさ、女っぷりが150%くらい上がった気分よ。
ここで「どや顔」の中村をお届けします。

DSC_0687_R

 

水戸部さん
「では、パックをしている間に耳掃除を」

中村うさぎ
「えっ! み、耳掃除っすか!?」

水戸部さん
「あ、苦手ですか?」

中村うさぎ
「いや、くすぐったがりなんで・・・。あ、でも、して欲しい! 気持ちよさそう!」

 

そうよ、男性向けの風俗にも「耳掃除デリヘル」ってのがあるくらいだもん、他人に耳掃除してもらうのって絶対気持ちいいに決まってるわ!

それに私、自分で耳掃除するのが苦手でさー、なんか怖いから綿棒を奥まで突っ込めなくて入り口付近だけクリクリと適当に掃除してるの。
でもプロの耳かきなら安心だし、きっと奥までがっつり取ってくれそうじゃない?

 

中村うさぎ
「じゃあ、お願いしま・・・。んががががぁ――っ!!!」

水戸部さん
「痛いですか?」

中村うさぎ
「痛くない! てか気持ちいい! おおっ、これはすんげぇ! んがががー―っ!」

DSC_0689_R

 

写真だと苦悶の顔に見えるけど、これは中村のイキ顔です。

つーか、これは癖になるね!

 

風呂上がりのたびに通いたいくらいだぞ。

耳掃除が終わった後は、耳がスース―して、心なしか聞こえもよくなった気分。
って、どんだけ耳クソ溜め込んでたんだって話だけどさ。

では、お次は襟足剃りです。
ここは自分じゃ剃れない場所よね~。
でもアップにしたりポニーテールにしたりする時には、大事なポイント。
首筋に濃いウブ毛が生えてる女なんてセクシーじゃないわ!

DSC_0699_R

 

さて、これで本日のコースは完了!

 

見てちょうだい、このきれいさっぱり満悦顔!

DSC_0702_R

 

なんか顔色が一段明るくなった気がするわ!

 

ウブ毛を綺麗に剃った顔は、触ると剥きたてのゆで卵みたいにツルツルすべすべ!
これで明日の化粧ノリは格段に違うの!
ファンデーションを塗る時に、違いを実感できるはず。

もうひとつうれしいのは、顔剃りの時に眉毛も好みの形に整えてくれること。
自分ではなかなか綺麗に眉毛を整えられない人にはおススメよ!

中村うさぎ
「ところで、水戸部さん。あたし、もひとつ気になってるメニューがあるんだけど」

水戸部さん
「はい?」

中村うさぎ
「このメニューに書いてある『クリオネ』って何っ? クリオネってなんか微生物みたいなやつでしょ? あれを顔中にびっしり貼り付けるとか・・・。」

水戸部さん
「違います。当店の美顔器の名前なんです。形がクリオネに似てるので・・・。ほら、こちらですよ」

DSC_0707_R

 

中村うさぎ
「なるほど。これ、どんな効果があるの?」

水戸部さん
「顔をきゅっと上にあげてくれるんです」

中村うさぎ
「いいわね! やってみたいわ!」

新宿三丁目新聞
「あの~、時間もないし、顔の中の糸が・・・。」

中村うさぎ
「そうだったわ! 残念だけどクリオネ効果は体験できないわね」

 

そんなわけで、もっといろいろ試したかったけど、今回の体験は終了。
帰りにお店の入り口で販売してる商品もしっかりチェックしたわ。
9種類のアロマのシャンプーとトリートメント類は、女子好みの香りが勢揃い。

DSC_0710_R

 

あと、お肌のハリと潤いが格段にアップする超高級パックも!

DSC_0714_R

 

ね、理容室って、男だけの場所じゃないのよ!

 

ここ「銀座マツナガ」では、カーテンの向こうの個室に、女の快楽の園が広がってる。
顔剃り、エステ、マッサージ、耳掃除・・・。
ここで至福の境地に浸りながら美貌を磨き上げる快感は、一度経験したら絶対にやみつきになるわ!
特に顔剃りと耳掃除は、美容院でもエステサロンでも受けたことない、ここだけの悦楽の極致よ!

女性の皆さん、騙されたと思ってぜひ一度体験してみて!
こちらではデコルテや背中のウブ毛も剃ってくれるから、背中の開いたドレスや水着を着て人前に出る時の必修科目だと思うわ。
顔も背中もツルツルすべすべの女の子って素敵!
触った男は間違いなく感動するわね。

じつは私、これで男を落としたことがあるのよ。

 

私の身体に触った男が「すごい! ツルツルだね!」って目を丸くしたの。
背中のウブ毛なんか剃らないから、けっこうザラザラしてる女子は多いのよ。
肌触りってものすごく大事なポイントなんだわ、と、あの時実感したわ。
ま、はるか昔の話だけどね・・・。(遠い目)。

 

以上!中村うさぎさんによる体験レポートとなりますが、今どきの理容室(床屋)は女性も安心して入店できる様子が伺えたかと思います。未体験の女性の方はもちろん!男性もぜひ、足を運んでみてくださいね。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

店名 ヘアーサロン銀座マツナガ 新宿野村ビル店
住所 〒163-0590 東京都新宿区西新宿新宿野村ビル5F
電話 03-6279-4163
営業 【月~金】10:00~20:30 【土・日・祝】9:00~18:30
地図

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Share (facebook)