新宿三丁目新聞は東京新宿三丁目の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

チャイナムーン(霞月楼)新宿店で中村うさぎ女史と新年会。

新宿三丁目新聞をご覧になられている親愛なるみなさま。

新年あけましておめでとうございます。

2016年も2月中旬に中華圏における旧正月も開けるっていうのに本当に・・・。

「バカ言ってる。」

 

どんだけ更新していないんだよ。

大変申し訳ありません。

 

2016年こそ!みなさまの期待にお応えできる様、精進いたします。

そんなワケで、2016年最初の記事は中華圏の旧正月にちなんで!(ウソ。)
新宿三丁目を代表する中華料理の有名店「チャイナムーン(霞月楼)」を、不甲斐無い新宿三丁目新聞編集長の代わりに、中村うさぎ女史に絶賛協力していただき、取材していただきましたよ!

 

みなさん。

こんにちは! 中村うさぎです。

 

今回は私の行きつけの「チャイナムーン(霞月楼)」というお店をご紹介! 
ここはね、東京でも数少ない・・・。

「腸粉」が食べられるお店なの!

 

「腸粉」って何だよ?と思った方にご説明いたしますと、まぁ「香港風の蒸しクレープ」って感じかなぁ。
見た目は、こんな感じ(チャーシュー入り腸粉@チャイナムーン)。

DSC_0342_R

 

これはな、米粉で作ったクレープ状の生地に具を包んで蒸し、甘しょっぱい中華醤油のタレをかけて食す点心なのじゃ・・・。って、何故か口調が老賢者風だけど、はっきり言って私は飲茶に関しては老賢者よ!

夫が香港人なのもあって、私はよく香港に行くんだけど、とにかく現地で飲茶を食いまくるのが一番のお楽しみ。だから飲茶には結構詳しいわけ。

んで、香港の飲茶屋さんでは定番の「腸粉」が大好物なのに、ここ日本では滅多に食べられないってのが最高に不満なのよね。
だってね、ものすごーく美味しいんだから!

 

それでも以前は飲茶専門店とかに稀に「腸粉」が置いてあったけど、どうも製造方法が面倒くさいらしくて、だんだん姿を消していった。

青山の「糖朝」や代官山の「美味」は「機械が壊れた」と理由でなくなったし(青山の「糖朝」はその後、虎ノ門に移転していまだにメニューに「腸粉」なし)、恵比寿ウェスティンホテル「龍天門」の飲茶ランチメニューからもいつの間にか消えたわ。

で、今日ご紹介する「チャイナムーン」で「腸粉」見つけた時は、めっちゃ嬉しかったわよ!

 

そんなわけで、友人たちとの新年会(遅いわね!)を兼ねて行ってきました、新宿三丁目の「チャイナムーン」。
まずは、前菜&スープから。

DSC_0332_R

前菜盛り合わせ。

 

DSC_0334_R

叉焼盛り合わせ。

 

DSC_0333_R

スープ。

 

DSC_0335_R

スープ。

 

うん、誰の舌にも馴染むオーソドックスな味付け。
個性の強い中華も好きだけど、こういう安心な味は誰でも連れて行けるから便利よね。
宴会や女子会なんかでも好評だと思うわ。

メイン料理は以下の品々をチョイス。

DSC_0336_R

油淋鶏。

 

DSC_0338_R

芝海老のレモンマヨソース。

 

DSC_0340_R

黒酢スブタ。

 

どれも美味しかったけど、私は個人的に海老マヨが好きだったなぁ!

海老マヨって店によってソースの味がそれぞれ違うから、お店の個性を知るには格好の一品だと思うの。

私はここの海老マヨが好き!

 

ってことは、ここのメニューはだいたい私の舌に合ってるってことなのよ。

ちなみに私の夫の彼氏は、いつも「黒酢スブタ」を注文するの。

ここの黒酢スブタは比較的まろやかな味。

黒酢が鼻にツーンと来るタイプじゃないから、誰にでも親しみやすい味付けだと思うわ。

 

さて、いよいよ、このお店の看板とも言える点心に移りましょう!

DSC_0337_R

まずは、みんな大好き!の焼き餃子(←大きくてジューシー!)。

 

DSC_0339_R

そして、表面カリカリの大根餅(←美味)!

 

そして、お目当ての腸粉は2種類オーダー!

DSC_0341_R

香港ではあまり見かけない海老春巻の腸粉と・・・。

 

DSC_0342_R

定番のチャーシュー入り腸粉。

 

他にも海老の腸粉、帆立の腸粉などがありますがっ!

どれも、ぷるんぷるんの皮の食感と、甘しょっぱい中国醤油のタレが絶妙っ!!!

これはもう、ぜひぜひ、みなさんに食べていただきたーいのじゃ――っ!!!

 

ちなみに写真撮り忘れた(ごめんw)けど、スープたっぷりの小籠包も美味しかったよ!

他にも、いろんな蒸し餃子やシュウマイ、骨付きスペアリブの豆鼓蒸し、湯葉巻き蒸し、サクサクの衣が美味しい海老団子、どデカ肉饅頭、ひき肉入りのモチモチ揚げ餃子(←これも香港では定番だけど日本では少ない!)などなど、点心メニューの豊富さは嬉しい限り。

 

飲茶メニューって、女子好みだと思うんだよね。

 

美味しい物をちょっとずつ種類豊富に食べられるシステムといい、蒸したり揚げたり焼いたりという多彩な調理方法と味が楽しめる点、そして女子の大好きなプルプルとかモチモチの食感が点心メニューには豊富だし!

ボリューム重視の男子には物足りないかもしれないけど、いろんな物をちょこっとずつ食べたい欲張り女子の舌と胃袋には最適よ!
なので、こちらのお店は女子会に超オススメなのです!

 

今回はお腹いっぱいで食べられなかったけど、こちらのお店はデザートもいろいろあって楽しいわよ!

私はここの「とろとろ杏仁豆腐」が好き!

 

まぁ、欲を言えば「胡麻餡入り白玉団子」や「エッグタルト」なんかもデザートメニューに加えて欲しいところだけど、贅沢言うなって感じかしらね。

でも、飲茶を看板にするなら、スイーツ点心ももっと充実させて欲しいなぁ

って、これ、完璧に女子ニーズだけどね。

 

そんなわけで、今回は女子にオススメ!の美味しい飲茶屋さん「チャイナムーン(霞月楼))でしたー!

私もよく行くお店だから、もしかしたらお会いできちゃうかもね!

その時はよろしくです(←奢れって意味じゃないわよ! てか、むしろ腸粉奢るわよ)!

 

んでわ、また何か美味しい店や面白い店を見つけたらご報告しますね。
SEE YOU AGAIN!!!

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

店名 チャイナムーン新宿店
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-7 キーストン3F 
電話 03-3226-8957
営業 【月~金】16:00~23:30 【土】11:30~23:30 【日・祝】 11:30~22:00
地図

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Share (facebook)